コワーキングスペースとは何ですか?

コワーキングスペース(共有オフィスまたはオープンワークスペース)は、小規模サイズの企業、新興企業、起業家、リモートワーカー、デジタルノマド、フリーランサーなどの集まりの場所です。
コワーキングスペースが典型的なオフィス環境と違うところは、プロフェッショナルが異なる企業や背景から来ていることです。個人や企業は、コワーキングスペース環境で自然に他の人とつながり、新しいビジネス相手を獲得する可能性が得られます。

コワーキングスペース(共有オフィスまたはオープンワークスペース)は、小規模サイズの企業、新興企業、起業家、リモートワーカー、デジタルノマド、フリーランサーなどの集まりの場所です。
コワーキングスペースが典型的なオフィス環境と違うところは、プロフェッショナルが異なる企業や背景から来ていることです。個人や企業は、コワーキングスペース環境で自然に他の人とつながり、新しいビジネス相手を獲得する可能性が得られます。

コワーキングスペースは、伝統的なオフィスと同様なアメニティを提供します。
コワーキングスペースには、WiFi、複合プリンタ、コーヒー&紅茶、プロジェクタなどの基本的な機器が設置されています。
コワーキングスペースは、さまざまなビジネス目的を満たすために、さまざまなソリューションを提供しています。個々のスペース(ホットデスク)は通常、一人の個人が使用します。企業のチームは、独立したオフィス(プライベートオフィス)で、会議をより適切に設定したり、クライアントに応対することができます。

コワーキングスペースは、伝統的なオフィスと同様なアメニティを提供します。
コワーキングスペースには、WiFi、複合プリンタ、コーヒー&紅茶、プロジェクタなどの基本的な機器が設置されています。
コワーキングスペースは、さまざまなビジネス目的を満たすために、さまざまなソリューションを提供しています。個々のスペース(ホットデスク)は通常、一人の個人が使用します。企業のチームは、独立したオフィス(プライベートオフィス)で、会議をより適切に設定したり、クライアントに応対することができます。

コワーキングスペースは、さまざまなビジネス目的を満たすために、さまざまなソリューションを提供しています。個々のスペース(ホットデスク)は通常、一人の個人が使用します。企業のチームは、独立したオフィス(プライベートオフィス)で、会議をより適切に設定したり、クライアントに応対することができます。
利用可能なさまざまな種類の作業デスクに加えて、内部空間も重要なポイントです。優れたコワーキングスペースにとっては、スペースの快適性とプロが集まる雰囲気を維持することが重要です。特に長い期間、利用する予定がある場合、この雰囲気を維持するために、利用者のご協力をお願いしています。

コワーキングスペースは、さまざまなビジネス目的を満たすために、さまざまなソリューションを提供しています。個々のスペース(ホットデスク)は通常、一人の個人が使用します。企業のチームは、独立したオフィス(プライベートオフィス)で、会議をより適切に設定したり、クライアントに応対することができます。
利用可能なさまざまな種類の作業デスクに加えて、内部空間も重要なポイントです。優れたコワーキングスペースにとっては、スペースの快適性とプロが集まる雰囲気を維持することが重要です。特に長い期間、利用する予定がある場合、この雰囲気を維持するために、利用者のご協力をお願いしています。

ここは、さまざまなビジネスのアイデアを理解し、ビジネスコンタクトとのオフラインのネットワークを作る場でもあるのです。また、人々が学び続け、インスピレーションを受け、お互いに助け続けることができる場所でもあります。これは、企業の人々、知識、その他のリソースが集まって成長することを促進する場でもあるのです。
ビジネス用途に加えて、コワーキング施設はイベント、セミナー、教室などにも利用できます。

ここは、さまざまなビジネスのアイデアを理解し、ビジネスコンタクトとのオフラインのネットワークを作る場でもあるのです。また、人々が学び続け、インスピレーションを受け、お互いに助け続けることができる場所でもあります。これは、企業の人々、知識、その他のリソースが集まって成長することを促進する場でもあるのです。
ビジネス用途に加えて、コワーキング施設はイベント、セミナー、教室などにも利用できます。

コワーキングスペースの利点は何ですか?

共有オフィス(コワーキングスペース)を選択する理由:

  通常のオフィス
初期料金取扱手数料不要オフィスにより必要
デポジット2ヶ月2か月以上
オフィス用家具備え付け不要
電気製品備え付け不要
プロジェクタ備え付け不要
オフィス機器備え付け不要
コーヒーメーカーとお茶
備え付け不要
毎月の追加費用
電気・ガス・水道
含まれています
追加の支払いが必要
インターネット料金
含まれています
追加の支払いが必要
ごみ処理費用含まれています
追加の支払いが必要
メンテナンス料
含まれています
追加の支払いが必要
その他の料金
最低レンタル期間
1日
1年

コワーキングスペースとビジネスセンターの違いは何ですか?

ビジネスセンター

コワーキングスペースは、多くの場合、ビジネスの個人のニーズに基づいて利用されます、最短1日からレンタルできます。ここでは、自然に他のプロフェッショナルと協力し、つながり、個人や小規模なビジネスチームに貴重なリソースとビジネスネットワークを提供することができます。チームの人数により、さまざまなデスク利用プランが用意されています。また、利用時間も柔軟に設定可能です。また、契約により、独占的な座席スペースを確保することもできます。

ビジネスセンターの最低契約期間は通常1年以上であり、デポジットは通常2か月以上です。ビジネスセンターを借りることは、独立したオフィスを借りることに非常に似ています。小規模または中規模のビジネスセンターでは、通常、交流スペースはほとんどなく、企業の間にはほとんど関係がなく、企業間の活動を共有することはまれです。営業時間にも制限があり、たとえば、一部のビジネスセンターオフィスは平日午前8時から午後6時までの利用時間となっています。

基本的な施設、コピー機、プロジェクター、お茶とコーヒーサーバーはすべて、共同作業エリアで利用できます。水、電気、清掃料、管理手数料、インターネットはすべてレンタル料金に含まれているため、それ以上の費用はありません。問題がある場合、または不具合がある場合、スペースマネージャーが解決します。独自に運営するよりも多くのお金を節約できます。
独立した会議室が特定のコワーキングスペースで利用できます。クライアントを応接したり、チームが独自のディスカッションをしたりすることができます。

ビジネスセンターは通常、会議室、オフィス、公共エリアを含むスペースを提供します。中小規模のビジネスセンターの場合、スペースの割り当てが混雑する可能性があります。最も基本的な機器しか利用できない可能性もあります。そうでない場合、賃貸会社に、スペースの賃料料に加えて、独自の機器の持ち込みと利用代金を支払う必要があります。

空間の違い

コワーキングスペースは、多くの場合、ビジネスの個人のニーズに基づいて利用されます、最短1日からレンタルできます。ここでは、自然に他のプロフェッショナルと協力し、つながり、個人や小規模なビジネスチームに貴重なリソースとビジネスネットワークを提供することができます。チームの人数により、さまざまなデスク利用プランが用意されています。また、利用時間も柔軟に設定可能です。また、契約により、独占的な座席スペースを確保することもできます。

ビジネスセンターの最低契約期間は通常1年以上であり、デポジットは通常2か月以上です。ビジネスセンターを借りることは、独立したオフィスを借りることに非常に似ています。小規模または中規模のビジネスセンターでは、通常、交流スペースはほとんどなく、企業の間にはほとんど関係がなく、企業間の活動を共有することはまれです。営業時間にも制限があり、たとえば、一部のビジネスセンターオフィスは平日午前8時から午後6時までの利用時間となっています。

設備の違い

基本的な施設、コピー機、プロジェクター、お茶とコーヒーサーバーはすべて、共同作業エリアで利用できます。水、電気、清掃料、管理手数料、インターネットはすべてレンタル料金に含まれているため、それ以上の費用はありません。問題がある場合、または不具合がある場合、スペースマネージャーが解決します。独自に運営するよりも多くのお金を節約できます。

独立した会議室が特定のコワーキングスペースで利用できます。クライアントを応接したり、チームが独自のディスカッションをしたりすることができます。
ビジネスセンターは通常、会議室、オフィス、公共エリアを含むスペースを提供します。中小規模のビジネスセンターの場合、スペースの割り当てが混雑する可能性があります。最も基本的な機器しか利用できない可能性もあります。そうでない場合、賃貸会社に、スペースの賃料料に加えて、独自の機器の持ち込みと利用代金を支払う必要があります。

コワーキングスペースとカフェや家で働くことの違いは何ですか?

コーヒーショップに入って働くことと比較して、コワーキングスペースはより平和になる可能性があります。コワーキングスペースに滞在している場合は、仕事の時間中にリラックスして集中しながら、同じ環境にいる人々と考えを共有し、自然により多くのビジネスチャンスを得ることができます。さらに、カフェショップは主にメインサービスとして食事を提供しており、長期作業スペースには適していません。しかし、コワーキングスペースでは、必要な限り作業用のエリアをレンタルできます。

コワーキングスペースのオフィスの種類

プライベートオフィス:
3-7人のパーティションオフィス
チームは、邪魔されることなく独立したスペースで作業できます。24時間年中無休のアクセスコントロール、12時間以上の会議室の使用、コピー機、およびビジネス登記が利用できます。スタートアップに最適です。

専用デスク:
ロッカーつき固定デスク
各利用者に専用の作業デスクが割り当てられます。価格は独立したオフィスよりもリーズナブルで、スマートアクセスコントロールでデスクが24時間利用でき、会議室の利用クレジットやコピー機などを利用できます。

ホットデスク:
利用ニーズに応じて、昼間、夜間、または24時間の利用時間を自由に選択することができます。
最短1日から座席を利用できます。 10日間、1ケ月、さらに長期のパスも利用できます。スペースのイベントに参加でき、他のプロフェッショナルと話すために共通エリア、会議室、パントリーを利用できます。

なぜコワーキングスペースはとても人気があるのですか?

柔軟なワークスタイル

コワーキングスペースは、企業がワークスタイルに合わせてカスタマイズされたサービスを利用し、他の若いプロフェッショナル、新興企業、顧客とのさまざまなイベントを楽しむことができる場所です。利用者はそれぞれ独自の方法で作業し、より創造的な力を生み出すことができます。たとえば、チームメンバーや顧客が話すための会議室、チームメンバーが集中できる快適な職場環境、アクティビティやイベントのためのレンタル可能なスペースがあります。コワーキングスペースでは、オフィス機器はあらかじめ準備されています。

業界をまたがるビジネスチャンス

ここでは、多くの業界のビジネスリーダーに会うことができ、スタッフはビジネスに精通しています。さまざまな業界のプロフェッショナルが、意見をかわし、協力し、互いの能力を高め、プロジェクトを開発し、より成長することができます!

社会生活から離れる

多くのフリーランサーやチームは、ビジネスを始めるときに自宅で仕事をすることを選択しますが、これにより、徐々に集中力と生産性が失われます。同時に、彼らは社会から分離されており、機会を得ることができません。

快適な作業空間

仕事について話したり、そこにいる人々と交流することができ、予期しないアイデアを得ることができるかもしれません!ワークスペースは広々として魅力的で、緑がたくさんあります。コーヒーマシンが利用でき、毎日モチベーションを上げるために使用できます。

相互援助サークル

お互いに学び合い、お互いにインスピレーションを与え、ソーシャルネットワークを拡大し、この分野で志を同じくするパートナーを見つけ、個人または会社のチーム能力を向上させます。まず、オープンワークスペース(コワーキングスペース)に入ることから始めましょう!

なぜコワーキングスペースはとても人気があるのですか?

柔軟なワークスタイル

業界をまたがるビジネスチャンス

社会生活から離れる

快適な作業空間

相互援助サークル

コワーキングスペースは、企業がワークスタイルに合わせてカスタマイズされたサービスを利用し、他の若いプロフェッショナル、新興企業、顧客とのさまざまなイベントを楽しむことができる場所です。利用者はそれぞれ独自の方法で作業し、より創造的な力を生み出すことができます。たとえば、チームメンバーや顧客が話すための会議室、チームメンバーが集中できる快適な職場環境、アクティビティやイベントのためのレンタル可能なスペースがあります。コワーキングスペースでは、オフィス機器はあらかじめ準備されています。

ここでは、多くの業界のビジネスリーダーに会うことができ、スタッフはビジネスに精通しています。さまざまな業界のプロフェッショナルが、意見をかわし、協力し、互いの能力を高め、プロジェクトを開発し、より成長することができます!

多くのフリーランサーやチームは、ビジネスを始めるときに自宅で仕事をすることを選択しますが、これにより、徐々に集中力と生産性が失われます。同時に、彼らは社会から分離されており、機会を得ることができません。

仕事について話したり、そこにいる人々と交流することができ、予期しないアイデアを得ることができるかもしれません!ワークスペースは広々として魅力的で、緑がたくさんあります。コーヒーマシンが利用でき、毎日モチベーションを上げるために使用できます。

お互いに学び合い、お互いにインスピレーションを与え、ソーシャルネットワークを拡大し、この分野で志を同じくするパートナーを見つけ、個人または会社のチーム能力を向上させます。まず、オープンワークスペース(コワーキングスペース)に入ることから始めましょう!

コワーキングスペースに適しているのはどのような人ですか?

あらゆる年齢と業界の専門家を歓迎します。あなたがSOHOの家族、新しい新興チーム、または経験豊富な起業家であろうと、誰にとっても何かがあります。異なった経験をもつ人々が共同作業のスペースを好む理由は、誰もが自分の仕事に集中し、さまざまな機会において話し合うことができるためです。さまざまな業界出身の人々と議論し、能力を高め合い補い合うことができるのです!